激辛雑学

ももてつです。

今回は皆さんに激辛について学んでもらおうと思います。

世の中には色々な辛い料理ありますよね。

スコヴィル値(SHU)といものをご存知だろうか。

これは唐辛子の辛さを量る単位です。

正確には唐辛子に含まれるカプサイシンの割合です。
由来は化学者のウィルバースコヴィルからきています。

このスコヴィル値によって皆さんが感じる辛さが決まってきます。

今回は一般的なものから世界一辛いものといわれるもののスコヴィル値をご紹介しましょう。

スコヴィル値比較

まずは
タバスコ スコヴィル値約1000

ピザ等にかけて美味しく食べられる辛さですよね。

次に
タカの爪、赤唐辛子 スコヴィル値約5000

もつ鍋等に入っていて良い辛さを感じられるものです。
直接噛むと辛いですが。

お次は
ハバネロ スコヴィル値約20万

ここまでくると普通の人はたべるのも無理な方が出てくるレベル。

次はよく聞く
デスソース スコヴィル値約30万~80万
種類にもよりますが辛いもので最早タバスコの300倍の辛さ。

ここから跳ね上がります。
ブートジョロキア スコヴィル値約100万

トリニダートスコーピオン スコヴィル値約150万

キャロライナリーパー スコヴィル値約220万

ギネス世界記録ともなるともう数値がわけわからないですよね!

ももてつではこのキャロライナを使った料理あるんですよ!

ここからはもう料理にするには適していない辛さだけのために作られたものです。

ドラゴンブレス スコヴィル値 約250万

ペッパーX スコヴィル値約350万

ザ・ソース スコヴィル値約710万

そして世界最強最悪は
レシニフェラトキシン スコヴィル値 約160億(゜Д゜)

もう意味不明の宇宙的な数値ですね。これはもう化学兵器ですね。

いかがでしょうか?

世の中にはまだ未知なる辛さを秘めたものがあるかもしれませんね!

世界一の辛さを試してみたい方は是非ももてつへどうぞ(^^)

Momotetsu ももてつ

関連記事

  1. 辛いもの好きは栄へ集合!イベント開催中

  2. 名古屋で1番熱いお祭り!?「THE 住吉祭り」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP