メガネの料理その2

あけすぎておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

今日はてつまる、陽陽軒共に使ってる醤油のお話を…

醤油ラーメンの肝となるのは、
『かえし』です。

かえしとは、「煮かえし」の略された物で、蕎麦汁(そばつゆ)に使われる調味料。このかえしを出汁で割って蕎麦汁が作られる。また、ラーメンにおいてもスープで割る前のたれの事をかえしと呼びます。

醤油選びはとても重要です。

色々な醤油を試しました。

取り寄せました。

味見しました。

そして、、、

とんでもないものに出会いました!!!

愛知県知多郡武豊町
南蔵商店
【溜まり醤油わらべうた】

われわれのスープとの相性、味、どれをとっても素晴らしいの一言。

溜まり醤油とは?
愛知県特有の「豆味噌」をつくる工程で生まれたのが始まりです。
「グルテンフリー」の調味料としても最近海外でも注目を集めています。

溜まり醤油良いですね!

詳しく話が聞きたくて、蔵を見学させてもらいました。

わらべうたについて詳しく現地で学んだ事は秘密です 笑
ある程度ならHPに載ってるのでよかったら読んでみて下さい!
と言うより一回買って食してみてください!
南蔵商店HP

なんでもそうですが手間暇かけないとあかんすね。

ラーメン創りは大変です。

面倒なのが麺の道

麺道(めんどう)

次回は陽陽軒のラーメンのスープを紹介したいと思います。

関連記事

  1. メガネの料理

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP